テッセンが咲き出して・・・大慌てでお手入れ日曜日

皆様


こんばんは。

Salon de  SONORI

Therapist YUMIKOです。


昨日の日曜日は、ゆっくり本を楽しもうかな・・・などと思っていたのですが・・・


大変。急きょ読書はお預け。


お庭手入れでした。


その主たる理由はこちら。


・・・・ご、ごめんなさい!!

テッセン。

「も~手入れしてくれないから、変なかたちになっちゃったけど、そろそろ咲き出すわよ。私たちぃ~」


と、テッセンさんたちが、咲き出してくれました☆


た、大変。(汗)


「もうちょっと後でいいかな・・・」なんて思っていたら、ぐいぐい伸びて、あっという間に、つぼみだらけ。


ツル(ツタ?)が絡み合い過ぎて、日が十分に当たらないところなどもできてしまい、葉っぱがしおれていたり、枯れていたりする部分も!


こ、これは!!と

ひとつずつ、絡みをほどいて、まさに「鉄線」に伸び付けて、のびのび咲けるように、全部ケアしました。


ああ・・もうちょっと早くすればよかった。と大反省。


夏ごろまで咲いてくれる可能性があるので、今度はまめに毎日見守り、まめにお手入れします。


本当に・・・立夏シーズンの日差しと雨の威力はすごいです。

日陰でも、白いツツジが満開です。



ちょっとずつの積み重ねが、草花をきれいに育てます。

ちょっとずつ、積み重ね、あせらないこと、一度にがっと終わらせようとしないこと。

気長に続けること。

草木が教えてくれます。


皆様、すてきな1週間を。


Therapist YUMIKO