【春分】フキノトウ、雪解けの音とともに

皆様

こんばんは。

八ヶ岳南麓 小淵沢より。

Salon de SONORI  TherapistのYUMIKOです。


東京は桜が満開とのこと。

まるで違う景色なのだわね・・・と。

昨夜の雪景色。小淵沢はホワイトな4月スタート。


それでも、1日であっという間に雪は解けて、小太鼓が奏でるマーチのような

元気な雪解け水の音が、本日のBGM。


「そろそろかな・・・」と雪解けの庭を探すと・・・。


はい!出逢えました。

フキノトウ。

こんにちは!

ころんと、かわいいのです。


落ち葉やどんぐりの茶色をバックに。

かがやかしい、ふわふわの薄黄緑色。

「そろそろ、お庭の手入れをしないとね。緑たちのためにね・・・」と、

なんだかワクワクしてきます。


新しい命たちが、昨日までの雪を名残惜しむ気持ちを

あっという間に、上書きしてくれます。






昨夜の庭が・・・


遠い思い出に思えてくるから、本当に不思議。


自然がもつHealing力は、無限大のように思うばかりです。


辛いことで心がいっぱいの方、その辛い思い出から離れられない方、

八ヶ岳の自然にふれてみませんか。


無言で静かに、そして、とても頼もしく

あなたを最高に、癒してくれるはずです。



Therapist  Yumiko Nakagawa

Salon de SONORI