【雨水】早春の太鼓

皆様

こんにちは。


朝7:25頃に電話が鳴りました。

宅急便屋さんから。

朝のお届け、いらっしゃいますかと事前の確認。


大変ですね。

いつもご丁寧にありがとうございます。


Therapist  の YUMIKOです。


この時期は、暦で「雨水」(うすい)。


雪が雨に変わり、水に変わり、農作の下準備を始める目安となる目安となるそうです。


梅雨とはまた違う、静かな雨音が心に響きます。


雪解けの水は、一定のリズムを取って、

ぽとん  ぽとん  ぽとん


まるで、子どもが小太鼓を
たたいているかのような、

微笑ましい音を奏でてくれます。




確かに来てくれている春に、

軽やかな解放感への期待をふくらませながらも、

冬の荘厳さが愛おしくなるような。



景色を見ていると、

この移り変わりに、複雑な心境になる3月上旬です。


それでも、

そんな私の勝手な心はお構いなしに、

季節は移り変わり、過ぎていきます。



あなたの心は、

何に夢見て

何を手放そうとしていますか。



Therapist

Salon de  SONORI

Yumiko   Nakagawa