その土地に、思うこと

皆様

こんばんは。

2017年2回目の夕暮れが小淵沢にもやってきました。

Salon de  SONORI  中川裕美子です。



先日、年末に

近所で一番大きな神社、

みそぎ神社(身曽岐神社)へ参拝に行ってまいりました。


何度か参拝しているのですが、

いつもこちらに伺うと、

お祈りして、願いをかなえてもらう側、というよりも、

勝手ながら(非常に勝手ながら)、

お役目を確認しに伺うような感覚になります。

自分の願い事を聴いていただく、というよりも

この八ヶ岳の神様からのご指示・ご命令を賜り、

それに向かって動くための打ち合わせに行くような・・・・

なんだかそんな感覚になります。



一昨年前、この土地に東京から移住してまいりました。

実は最初はぜんぜん違う場所、静岡県の海が見える場所に引っ越したくて物件を探していたのに、なぜか海がない県、山のエリアにたどり着きました。



その答えを、教えてもらっている気持ちになります。

昨年後半から、そのことに理由をもって

新たな動きを図ってみたいなと、思って、少しずつ動いています。




八ヶ岳の土地への使命を

移住者として、セラピスト、カウンセラーとしても担ってみる努力に挑戦しようかと、自分のエネルギーを調整中です。



静かな夜を。



Salon de SONORI

Therapist YUMIKO Nakagawa